…インフォメーション…

2019-03-25 08:48:00
名木純也 NHKの朝ドラ「まんぷく」に登場する人物です。 阿部サダヲさんや宮藤官九郎さんがいる劇団「大人計画」に所属している上川周作さんが演じており、ピュアでナイーブな画家の卵という設定です。 ついにNHKのドラマにも「名木」という名前がでましたか。 いやぁ、嬉しいですね。 なにせ、これまで「名木」と紙に書けば「メイボクさんですか?」と聞かれ(確かに「日本名木100選」ってあるよな)、「ナギです」と電話で話せば「え?ヤギさんですか」と聞き返される始末(活舌悪いからな)。私はかれこれ40年以上このやり取りに付き合っていますので、もう慣れましたが、妻はまだ苦労している様子。 しかし、これで「名木」という苗字も全国区になり、日の目を見る時が来ました! もう読み間違えられる心配もなくなる! がんばれ! 名木君

2019-03-15 12:04:00
日中はだいぶ暖かくなり、雑草も急に目立つようになりました。今朝は雑草抜きからのスタートです。 暖かくなって過ごし易くなったのはいいのですが、この季節は花粉症との闘い。 今年の飛散量は通常の4~5倍になるとマスコミでも騒いでいます。 私も先週から発症し、マスクとティッシュが必需品となりました。 先日、花粉症対策の商材を扱っている方にお会いしたのですが、その方がおっしゃるには、今が平和だから、他にトラブルもないから花粉症に罹患してしまうとのことです。つまり、他に心配事がないから、花粉が気になって体が反応してしまうとのこと。8年前に東日本大震災が起こった際には、しばらくの間、花粉症の商品が売れなかったそうです。 いくら平和だから仕方がないと言われても、やっぱり辛いです。 みなさんもお大事にしてください。

2019-03-05 16:10:00
先日、お客様からクーペ(2人乗りの車)を買いたいが会社の経費※になるかとの問い合わせがありました。   ※固定資産として計上して、毎年減価償却していくという意味での経費です。 会社の経費にするためには、まず、その車を事業のために使用していなければなりません。 事業のために使っているとは、一言で言えば走っているかどうかです。 買ったはいいものの、ほとんど乗らず、車庫に置いたままであれば、経費にすることができません。 次に、その車を購入する理由です。 今乗っている車が古くなったから、新しく買い替えるのであれば問題ありません。 問題は、もう1台増やす場合です。 お客様によって車を使い分ける。営業行くか現場に行くかで車をかえる。従業員が増えたから車を増やす。 このように車を増やす理由、必要性があれば問題ありません。 問題は、現在ベンツに乗っていて、クーペをもう一台買う。月曜から水曜まではベンツに乗って、木曜から土曜まではクーペに乗るといった場合です。 こういった場合は、調査でまず否認されます。 なぜなら、事業で使うのであれば、どちらか1台で事足りるからです。2台持つ必要性がないからです。 では、調査で否認されたらどうなるか。 その車を、社長が自腹で買っていただくことになります。

2019-02-24 23:46:00
私が塾生となっている盛和塾が発行している機関紙があります。 その機関紙のなかで稲盛塾長が語っていた一文です。 「あなたの周辺に起きる事象は全てあなたの心の反映なんです。」 そうなんですよね。周りはまったく悪くないんですよね。すべて自分なんですよね。この一文を読んで昔教わったことを思い出しました。それは、 「相手があなたを怒らせているのではない。相手の言葉や態度を受けて、あなたが勝手に怒っているだけだよ。」 自分の受け取り方や考え方次第で物事も事象も変わっていくのだということを改めて感じました。

2019-02-15 23:26:00
私には息子が一人いるのですが、先日息子が通っている中学校で調理実習の授業がありました。 当日、息子からの電話が学校からあり、玉ねぎを忘れので持ってきてもらいたいとのこと。 その日の夜、息子へのお説教。 「まずは全員に感謝しなさい。電話をかけさせてもらったこと、玉ねぎをもってきてもらったこと、事務室の人が届いた旨の連絡をしてくれたこと。すべての人に感謝をしなさい。そして、その人たちの大切な時間を奪ったことを反省しなさい。」 盛和塾に入塾しなければ出てこなかった言葉だったと思います。でも、こんな偉そうなことがよく口からホイホイでてきたな思いながらも、自分もできていないではないかと反省する自分がいて。すべてのことに感謝ですね。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10